仕事内容

仕事内容カテゴリー

  • サービス.png

    クルマの安全性を守り、お客様の安心を生み出す

    メカニックのプロとして、お客様が安心・快適にクルマに乗り続けられるよう整備を行います。お客様を長くお待たせしないよう、スピーディーで正確な作業が求められます。最初は点検・車検の作業がメインで、経験を積めば故障診断や重整備にも挑戦できるようになります。
    黙々と整備をするだけでなく、お客様に整備内容を直接ご説明する機会もあり、「ありがとう」の言葉がやる気につながります。そんなサービススタッフの一日をご紹介します。

  • 09:30 出社・開店準備

    出社したら作業着に着替え、サービスピット内の掃除を行い、1日スムーズに作業ができるよう準備をします。時間になったら店舗スタッフ全員で朝礼を行い、共有事項を確認。その後サービススタッフのミーティングで、今日の作業予定を確認します。代車の準備やお客様へお渡しするクルマの仕上げを行い、開店を待ちます。

  • 10:00 午前の業務

    午前は点検の作業がメインとなります。メカニックのプロとして、お客様が安心・快適にクルマに乗り続けられるよう整備を行うのがサービススタッフの仕事。当日のスケジュールに滞りがないよう、スピーディーで正確な作業を心がけています。新人は点検・車検の作業が中心ですが、経験を積めば、故障診断や重整備にも挑戦できるようになります。

  • 12:00 昼休憩

    1時間のお昼休憩を取ります。お昼を食べながら他のスタッフといろんな話をして、楽しく息抜きをしています。

  • 12:45 午後の業務

    午後も引続き点検作業と、車検の作業を行います。夕方になるとお客様へのクルマの引き渡しが多くなり、サービススタッフが直接お客様に整備内容をご説明することもあります。お客様からの「ありがとう」の言葉が、仕事のやる気につながります。夕方には進捗確認のミーティングがあり、状況によってはスタッフで作業を分担したりします。

  • 19:00 閉店

    その日の作業が終わったら、工具やサービスピットの片付けをします。翌日の予定を確認し、退社します